ロハス日田たすけあい 活動開始

7月初旬、九州北部は記録的な豪雨に襲われました。

それを受けて、ロハス南阿蘇たすけあいは、

九州北部豪雨災害復興ボランティア「ロハス日田たすけあい」を組織して、

九州北部豪雨からの復興をお手伝いさせて頂きます。

 

もちろん熊本地震からの復興を意図に組織された、ロハス南阿蘇たすけあいの活動も

継続して行っていきます。

それとは別枠で九州北部豪雨にも対応します。

 

熊本地震からの復興を目指して、組織されたロハス南阿蘇たすけあいには、

全国から多くのボランティアが参加して下さり、復興の為に一緒に活動して下さりました。

そういった関りの中からメンバーの中に、

「全国で災害が起きた際には、初動部隊として復興の手伝いをしよう。

次は私たちが災害復興のお手伝いをしよう。」

という気持ちが芽生えていました。

それが形となり、ロハス日田たすけあいが組織されました。

 

今後は、ロハスたすけあいとして全国の災害復旧初動ボランティアとして活動もしていきます。

 

もちろんロハス南阿蘇たすけあいとしての活動も、継続していきます。

 

支援者の皆様のご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

ロハス日田たすけあい

日田市大鶴地区ベース

住所:大分県日田市大字大肥1646

電話:080-5797-2055

担当:石垣

負けんばい!!南阿蘇!!

震災からこんにちまで各方面で活動していた個人が力を合わせ、
南阿蘇村の村民で立ち上げたボランティア団体です!

南阿蘇村 赤牛さんを救え!!

プロジェクト始動!!

地震でひび割れた牧野や、農道の仮設道路整備‼️まだまだです‼️

特に長野地区の山側などで2年先まで復興の見込みがありません!

このままでは、畜産農家さんの未来はありません!

①畜産農家さんの牛舎の改築や、手直し‼️

②牧草用の草刈り(餌)の確保

③牧野のひび割れの埋め土

④農道の整備

などございましたら、私たちにお任せください。

ご相談も承りますので、お気軽にご相談下さい!!

南阿蘇鉄道!100人草刈りシーズン2!!

農繁期到来!!農業ボランティア!!!

南阿蘇鉄道の早期全線復活を願い、昨夏に引き続き今年もやります!!

南阿蘇鉄道100人草刈りシーズン2!!

南阿蘇鉄道の線路内の草刈りを週末に実施します!

詳しい日程は、Facebookと本ページで告知しますので、皆様の参加をお待ちしております。

また併せて、農業ボランティアの募集もさせて頂きます。

本格的な農繁期の到来を迎える南阿蘇村の農家さんを、手伝ってくださる方を大募集しております。

東海大学の移転に伴い、これまで南阿蘇村の農家さんを助けてくれていた学生さんが

相当数減少して、慢性的な人手不足になっております。

皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

たすけあいの輪に感謝!!

4月29日から5月7日のゴールデンウイーク中

315名のボランティアの方々が

南阿蘇村の復興のために駆けつけて下さいました!!

本当に感謝しております!!ありがとうございました!

まだまだ復興のために活動を継続していきますので、

これからも宜しくお願い致します!!


重要なお知らせ

2017.8.12

復興盆踊り大会 開催決定

ロハス南阿蘇にて今年も開催が決定いたしました!!

詳細は追って発表させて頂きます。

2017.6.13

この度、Yショップ坂田様の自宅改修工事に伴い、団体の事務所が移転することになりました。

坂田様におかれましては、長期間にわたり当団体に協力して頂き本当に有難う御座いました。

移転先は団体設立当初の「ロハス南阿蘇」になります。

以下が新しい事務所の住所になります。

〒869-1404

熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4559

2017.4.14

社会福祉法人 中央共同募金会の主催する赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州」より300万円と240万円の合計540万円の助成を受けました。

関係者の、本当にありがとうございました。

皆様のお気持ちに応えるべく、復興のために大切に使わせて頂きます。

2017.4.9

BSフジ「一滴の向こう側」で当団体の井出の特集がありました。

震災から一年を迎えようとする今、南阿蘇の現状を発信しています。

関係者の皆様、誠にありがとうございました。

2017.3.24

内閣府広報により当団体が取材を受け取り上げて頂きました!!

関係者の皆様ありがとうございました。

2017.3.4

たすけ"藍”手ぬぐい 完成しました!!

詳細は以下に記載しています!皆様、宜しくお願い致します。

たすけ"藍”手ぬぐい

2017.3.2

KTTテレビタミンで当団体が取り上げられました!!

ありがとうございました!!

2017.1.24

RKK熊本放送にて理事長の特集が放映されました。

ありがとうございました!


活動内容


物資支援

必要なものを必要な人へ。

村民が中心になった団体だからこそ出来る物資支援。

瓦礫土砂撤去

貴重品の取り出しのための瓦礫・土砂撤去、解体前の家財道具整理など、有資格者を中心に実施します。

農地再生

田畑に流入した土砂を撤去し、南阿蘇村の農業を盛り上げていきます。

農業支援

崩れた田んぼの畦道を補修する、ハウスの張替、収穫手伝いなど、農家さんのニーズに応えます。



目的と行動原則


【目的】

我々の目的は熊本地震の被災者を支援すること、そして熊本地震の被災者支援のために全国のボランティア(個人、法人、民間非営利団体など)が行うボランティア活動の支援を目的とする。

 

【行動原則】

  1. 我々は、熊本地震で被災した人や地域の復興に尽力する。
  2. 我々は、様々な面から村民をケアするためのアプローチを行い、被災者と共に復興に取り組んでいく。
  3. 我々は、特定の政党および政治家、特定の個人および団体の利益のために活動するものではない。
  4. 我々は、熊本地震という緊急事態への即応と被災地の復興に活動するものであって、組織や事業は柔軟に見直していく。