負けんばい!!南阿蘇!!

震災からこんにちまで各方面で活動していた個人が力を合わせ、
南阿蘇村の村民で立ち上げたボランティア団体です!

重要なお知らせ

2017.3.4

たすけ"藍”手ぬぐい 完成しました!!

詳細は以下に記載しています!皆様、宜しくお願い致します。

たすけ"藍”手ぬぐい

2017.3.2

KTTテレビタミンで当団体が取り上げられました!!

ありがとうございました!!

2017.1.24

RKK熊本放送にて理事長の特集が放映されました。

ありがとうございました!

2017.1.15

西日本新聞に掲載

理事長が西日本新聞に掲載されました。

http://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/national/article/301428

2016.12.17

社会福祉法人 中央共同募金会の主催する赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州」より300万円の助成を受けられることとなりました。

関係者の皆様、本当にありがとうございました。

皆様のお気持ちに応えるべく、復興のために大切に使わせて頂きます。


活動内容


物資支援

必要なものを必要な人へ。

村民が中心になった団体だからこそ出来る物資支援。

瓦礫土砂撤去

貴重品の取り出しのための瓦礫・土砂撤去、解体前の家財道具整理など、有資格者を中心に実施します。

農地再生

田畑に流入した土砂を撤去し、南阿蘇村の農業を盛り上げていきます。

農業支援

崩れた田んぼの畦道を補修する、ハウスの張替、収穫手伝いなど、農家さんのニーズに応えます。



目的と行動原則


【目的】

我々の目的は熊本地震の被災者を支援すること、そして熊本地震の被災者支援のために全国のボランティア(個人、法人、民間非営利団体など)が行うボランティア活動の支援を目的とする。

 

【行動原則】

  1. 我々は、熊本地震で被災した人や地域の復興に尽力する。
  2. 我々は、様々な面から村民をケアするためのアプローチを行い、被災者と共に復興に取り組んでいく。
  3. 我々は、特定の政党および政治家、特定の個人および団体の利益のために活動するものではない。
  4. 我々は、熊本地震という緊急事態への即応と被災地の復興に活動するものであって、組織や事業は柔軟に見直していく。